ページタイトル


ストリームライブ配信の普及に伴い,ライブ配信システムの検討が行われつつある.一方で,視聴者側のデザイン検討は少なく,特に配信中のライブチャットインタフェースは十分に検討されていない.そこで我々は,視聴者側のユーザ体験を向上させるライブチャット用キーボードの検討を行った.まず、我々は視聴者にインタビュー調査を行い,ライブ配信視聴者の習慣や問題点を調査した.その結果,横持ちスマートフォンでの視聴が,ライブ配信に好まれる傾向がみられた.同時に既存の文字入力キーボードは動画画面と大きく干渉するため,視聴者の没入感とコメント意欲を妨げていることが明らかになった.そこで,動画を妨げず,ライブチャット交流を円滑する横持ちスマートフォンのキーボードデザインを目指して 1)両手を負担なく活用できるダブルフリックキーボード,2)動画背景に対する半透明キーボード の有用性をユーザビリティの観点から検証した.結果,スマートフォンの横持ち操作において,両手保持を想定したダブルフリックキーボードは有効であること,及び動画背景で利用可能な不透明度について考察した.



半透明ダブルフリックキーボード

視聴をしながら、高速かつ正確にチャット入力を目指した
横持ちスマートフォン入力手法



Video preview



Publication


阿部 優樹, 崔 明根, 坂本 大介, 小野 哲雄. ストリームライブチャット入力を想定した半透明ダブルフリックキーボードの入力性能の実験的検討.
インタラクション2022, 情報処理学会, 2022年3月.PDF