2018年

  1. 黒澤紘生, 坂本大介, 小野哲雄. スマートウォッチの傾きと筋電情報の組み合わせによるポインティング手法. インタラクション2018 インタラクティブ発表(プレミアム発表), 2018.

2017年

  1. 木村 誠,小野 哲雄, "Semi-automated Web advertisement design system with Interactive particle swarm optimization", The Twenty-Second International Symposium on Artificial Life and Robotics(AROB 22nd '17) Young Author Award
  2. 御手洗 彰,棟方 渚,小野 哲雄,"物を把持した状態における筋電センサを用いたハンドジェスチャ入力の問題抽出と新手法の提案(<特集> つなぐ技術(人・モノ・社会)).",日本バーチャルリアリティ学会論文誌 22.1(2017)
  3. 山下 峻,藍 圭介,エバンズ ベンジャミン,棟方 渚,小野 哲雄,"予測変換のアイデアを用いた作曲支援システムの提案",情報処理学会研究報告,2017-MUS-114,2017.(2017年2月28日発表)
  4. 瀧見 彰太,坂本大介,小野哲雄,"身体像の投射を用いた「自己所有感」と「自己主体感」のゆらぎ",日本認知科学会第34回大会(2017)
  5. Haruka Kasuga, Daisuke Sakamoto, Nagisa Munekata, and Tetsuo Ono. 2017. A Social Robot in a Human-Animal Relationship at Home: A Field Study. In Proceedings of the 5th International Conference on Human Agent Interaction (HAI ’17). ACM, New York, NY, USA, 61-69. DOI: https://doi.org/10.1145/3125739.3125759, (Accepted as a full paper)
  6. 水丸 和樹,坂本大介,小野 哲雄,"複数ロボットの発話の重なりによって創発する空間の知覚",HAIシンポジウム2017,G-15,(2017年12月12日発表)
  7. 大西 紗綾,坂本 大介,小野 哲雄,"ぬいぐるみロボットを用いた休憩タイミング提示システムの提案",HAIシンポジウム2017
  8. 黒澤紘生, 御手洗彰, 棟方渚, 小野哲雄. Cami-log: 咀嚼の改善を促す筋電情報を用いたアプリケーションの提案. インタラクション2017 インタラクティブ発表, 2017.

2016年

  1. 御手洗 彰,棟方 渚,吉田 彩乃,櫻沢 繁,小野 哲雄,"前腕の表面筋電を用いたジェスチャ認識の実験的検討",研究報告エンタテインメントコンピューティング (EC) 2016.13 (2016): 1-6.
  2. 木村 誠,小野 哲雄,"広義の対話型進化論的計算によるWeb広告の半自動作成",第11回進化計算学会研究会,2016
  3. 御手洗 彰,棟方 渚,小野 哲雄,"表面筋電を用いた物を把持した状態におけるジェスチャ入力手法の提案",情報処理北海道シンポジウム2016
  4. 瀧見 彰太,棟方 渚,小野 哲雄,"自己を成立させる随伴性と他者を意識させる因果性",HAIシンポジウム2016
  5. 下森 周平, 棟方 渚, 小野 哲雄, "HMDを用いた俯瞰的視点変換トレーニング効果の検証", エンタテインメントコンピューティングシンポジウム2016論文集, pp.289-294, 2016
  6. 高橋 諒,棟方 渚,小野 哲雄,”環境適応的な発話機構による文脈に厚い対話システムの提案”,HAIシンポジウム2016
  7. 武田 涼太,棟方 渚,小野 哲雄,”ゲーミフィケーションを用いた、研究活動の活性化を目指すシステムの提案”,情報処理学会第79回全国大会

2015年

  1. 木村 誠,小野 哲雄, "Human beings as Particles in PSO", The Twenty-First International Symposium on Artificial Life and Robotics(AROB 21st '16), p.1, 2016
  2. エバンズ ベンジャミン ルカ,布施 泉,棟方 渚,小野 哲雄, "音のデジタル化の概念を理解するための JavaScript を用いた学習教材の開発," 教育システム情報学会, p.1, 2016

2014年

  1. 木村誠, 野中尋史, 平岡透, 太田貴久,増山繁, "引用ネットワークを利用した企業のパテントポートフォリオ評価と株価変動との関係分析". 電子情報通信学会論文誌 D, 97(3), 700-702.
  2. エバンズ ベンジャミン ルカ,棟方 渚,小野哲雄,"和声学に基づく自動作曲システムCMY",JSAI2014,人工知能学会第28回全国大会講演論文集, pp.1-2, 人工知能学会
  3. エバンズ ベンジャミン ルカ,棟方 渚,小野哲雄,"作曲者意図とリスナーの特性による楽学印象の比較",第32回情報処理学会エンターテインメントコンピューティング研究会,情報処理学会
  4. 兼古 哲也,棟方 渚,小野哲雄,"PerMan: 頭部への刺激を用いた情報提示デバイスの開発とエンタテインメントへの利用",EC2014, 情報処理学会 エンタテインメントコンピューティング研究会(SIG-EC)
  5. B. Evans, S. Fukayama,M. Goto,N. Munekata, T. Ono, "AutoChorus Creator: four-part chorus generator with musical feature control, using search spaces constructed from rules of music theory",JOINT CONFERENCE ICMC SMC 2014
  6. エバンズ ベンジャミン ルカ,棟方 渚,小野哲雄,"自動和声付与システムCMY",情報処理学会北海道シンポジウム,情報処理学会北海道支部
  7. 一條 剛志,棟方 渚,小野哲雄,"Unification of Demonstrative Pronouns in a Small Group Guided by a Robot",HAI 2014, ACM, SIGCHI
  8. 佐賀 圭美,棟方 渚,小野哲雄,"Daily Support Robots that Move on the Body",HAI 2014, ACM, SIGCHI
  9. 渡部 敏之,井上 純一, "ベルヌーイ正規事前分布を用いた圧縮センシングのハイパーパラメータ推定",ニューロコンピューティング研究会 (NC), ニューロコンピューティング研究会 (NC)
  10. 佐賀 圭美,棟方 渚,小野哲雄,"Daily Support Robots that Move on Me",SIGGRAPH Asia 2014,ACM
  11. 辻本 愛,棟方 渚,小野哲雄,"異なる性格を有するロボットの行動決定が3者間対話に与える影響",HAIシンポジウム2014, 電子情報通信学会
  12. 陳 鶴,井上 純一,"確率的労働市場における社会格差",第25回ソフトサイエンスワークショップ, 日本知能情報ファジィ学会・ソフトサイエンス研究部会
  13. H.Nonaka, D.Kubo, M.Kimura, T.Ota, S.Masuyama, "Correlation analysis between financial data and patent score based on HITS algorithm", In Technology Management Conference (ITMC), 2014 IEEE International (pp. 1-4). IEEE.

2013

  1. 今吉 晃,棟方 渚,小野哲雄,"「コミュニケーションの場」の創出による拡張情報空間の実現",JSAI2013,人工知能学会
  2. 代蔵 巧,棟方 渚,小野哲雄,"映像撮影者の情動体験を記録・共有するための映像撮影システム",ヒューマンコミュニケーション基礎研究会(HCS),HCS研究会
  3. エバンズ ベンジャミン ルカ,棟方 渚,小野哲雄,"和声学に基づく合唱譜自動作成システムCMY-転回系の実装と評価",SIGMUS 第100回記念シンポジウム,音楽情報科学研究会
  4. 青塚 祐一,棟方 渚,小野哲雄,"スマートフォンの背面カメラを用いたモバイルアプリケーション操作の提案",FIT2013,情報処理学会,
  5. 山田 太雅,棟方 渚,小野哲雄,"アニメキャラクタの模写を支援するシステムの提案",FIT2013,情報処理学会,
  6. 今吉 晃,"ヒトと人工物のインタラクション",JCSS2013,日本認知学会
  7. 代蔵 巧,棟方 渚,小野哲雄,"E3-Player: 鑑賞者の興奮を促進させる動画鑑賞システム,EC2013"エンターテインメントコンピューティング研究会
  8. 山田 太雅,棟方 渚,小野哲雄,"アニメキャラクタの模写技術向上を目的とした支援システムの提案,情報処理北海道シンポジウム2013",情報処理学会北海道支部
  9. 兼古 哲也,棟方 渚,小野哲雄,"頭部への刺激を用いた情報提示デバイスの開発",情報処理北海道シンポジウム2013 情報処理学会北海道支部
  10. 櫻林 克弥,学生コンテストにて発表,26TH ACM UIST SYMPOSIUM, link
  11. 代蔵 巧,棟方 渚,小野哲雄,"AffectiView: Mobile Video Camera Application using Physiological Data",MUM 13
  12. 梅本 天流,小野哲雄,"ソーシャルメディア上で人々の生活を共有・支援する家電エージェント,HAIシンポジウム2013",電子情報通信学会他
  13. 児玉 渉,棟方 渚,小野哲雄,"Everyone opens up to an agent: 潜在ニーズを引き出す為のエージェントシステム",HAIシンポジウム2013, 電子情報通信学会他
  14. 佐賀 圭美,棟方 渚,小野哲雄,"身体を這い回るパーソナルロボットによるsocial touch効果の検証と他者性の変化に関する考察",HAIシンポジウム2013,電子情報通信学会
  15. 一條 剛志,棟方 渚,開 一夫,小野哲雄,"ロボット2体の共同注視が与える引き込み効果の検証,HAIシンポジウム2013",電子情報通信学会他
  16. 兼古 哲也,棟方 渚,小野哲雄,頭部への刺激を用いた情報提示デバイスの開発,HCG シンポジウム2013, 電子情報通信学会
  17. 代蔵 巧,棟方 渚,小野哲雄,"ExciTube: Video Player for Sharing Viewer's Excitement,International Conference on Physiological Computing Systems (PhyCS 2014)"
  18. エバンズ ベンジャミン ルカ,棟方 渚,小野哲雄,"Does the Audience Hear My Heart? -Comparing the Physiological Responses of Listeners with Those of the Composer",International Conference on Physiological Computing Systems (PhyCS 2014)
  19. 一條 剛志,棟方 渚,開 一夫,小野哲雄,"Entrainment Effect Caused by Joint Attention of Two Robots,Human Robot Interaction 2014"
  20. 岩山 浩将,井上純一,"識別子の共起頻度に基づく義集遷移過程の可視化と測定",知能ソフトウエア工学研究会
  21. 陳鶴,井上純一,"Probabilistic Flows of Inhabitants in Urban Areas and Self-Organization in Housing Markets",SICE2013
  22. 陳鶴,井上 純一,"Statistical Mechanical Analysis of Human Resource Allocation by Means of Chiral Potts Spin Glass",ESHIA Winter Workshop 2013,

2012年

  1. 今吉 晃,児玉 渉,棟方 渚,小野哲雄,"対話における制約の動的な振る舞いによるロボットの分脈適応的な行動の実現",人工知能学会全国大会(第26回),人工知能学会
  2. 兼古哲也,棟方 渚,小野哲雄,"頭部への圧迫刺激を利用した情報提示デバイスの開発と評価",ヒューマンインタフェスシンポジウム2012,ヒューマンインターフェス学会
  3. 今吉 晃,棟方 渚,小野哲雄,"コミュニケーションや共同学習を促進するロボットの状況適応的な振る舞いの生成",ロボット学会 "Augmented Social Space : Robots Can Generate Context-Aware Adaptive Behaviors According to the Activity of Communications",IROS2012
  4. 代蔵 巧,棟方 渚,小野哲雄,"Enhanced Emotional Excitement-鑑賞者の生体情報を利用した音響効果手法",情報処理北海道シンポジウム2012, 情報処理学会北海道支部
  5. 中村 光寿,棟方 渚,小野哲雄,"皮膚電気活動と指尖皮膚温を用いた2次元評価モデルの提案",情報処理北海道シンポジウム2012,情報処理学会北海道支部
  6. 陳鶴,井上純一,"確率的労働市場における求職者スコアに基づくジョブマッチング~内定数格差の創発~",非線形問題研究会,,信学技報, vol. 112, no. 6, NLP2012-11, pp. 55-60,電子情報通信学会
  7. 陳鶴,"probabilistic Labor Markets:From a toy Model to date-driven complex systems",Asia-Pacific econophysics conference 2012
  8. 喜屋武寛之,井上純一,"Modeling television commercial advertisemento markets:To zap or not to zap,that is the quesion for sponsores of TV Programs"

2011年

  1. 兼古哲也,棟方渚,小野哲雄,"人ロボット多体間の相互意図伝達による文脈適応的な身体模倣の実現",2011年度人工知能学会全国大会(第25回),人工知能学会
  2. 兼古哲也,棟方渚,小野哲雄,"Implementation of context-adaptive physical imitation between Humans and Robots",20th IEEE International Symposium on Robot and Human Interactive Communication
  3. 今吉晃,棟方渚,小野哲雄,"笑い声を利用した盛り上がりのリアルタイム検出",第10回情報科学技術フォーラム,情報処理学会
  4. 陳 鶴,伊吹勇郎,井上純一,"労働市場の相転移",第27回ファジィシステムシンポジウム, 日本知能情報ファジィ学会
  5. 陳 鶴,伊吹勇郎,井上純一,"Statistical Mechanics of Labor Markets",The SICE Annual Conference 2011, 計測自動制御学会
  6. 巻口誉宗,吉川浩,棟方渚,小野哲雄,"スマートフォンの音声入力端子をインターフェースとして用いる脳波測定信号測定装置の提案と実装",第16回日本バーチャルリアリティ学会大会, 日本バーチャルリアリティ学会
  7. 巻口誉宗,吉川浩,棟方渚,小野哲雄, "スマートフォンの音声入力端子をインターフェースとして用いる脳波測定信号測定装置の提案と実装",情報処理北海道シンポジウム
    link link 情報処理学会北海道支部,link
  8. 中村光寿,棟方渚,中村文彦,小野哲雄,松原仁,"Universal Game based on Traditional Children's outdoor Games",10th International Conference on Entertainment Computing
  9. 菱川隆夫,岡山明弘,棟方渚,小野哲雄,"Humanoids that can feel the mood: Realization of smooth communications between humans and robots using, tweets produce by Talking Social Space",Humanoids 2011,IEEE RAS
  10. 刁 珺,刁 珺,棟方渚,小野哲雄,"「萌え」要因により促進される人-エージェント間の「共育」システムの提案と評価 -非日本語環境における文化の伝播に関する一考察-",HAI2011(Human-Agent Interaction),,ヒューマンインターフェース学会
  11. 陳 鶴,井上純一,"確率的労働市場の非線形性と動的振る舞い",電子情報通信学会 非線形問題研究会(NPL) 電子情報通信学会
  12. 伊吹勇郎,鈴木 正,井上純一,"多次元尺度構成法と混合分布推定に基づく時系列相互相関解析",ニューロコンピューティング研究会(NC), 電子情報通信学会
  13. 日向野隼輔,井上純一,"平均場イジング模型の臨界現象と時系列予測", ニューロコンピューティング研究会(NC), 電子情報通信学会
  14. 伊吹勇郎,日向野隼輔,井上純一,"銘柄間相互相関に基づく金融危機の可視化と予測",第8回研究会,人工知能学会